珈琲専門店の開業を目指す人のお金の流れ勉強会【熊本コーヒー研究所わたる】

熊本カフェ開業支援
Pocket

皆さん、こんにちわ^^

熊本コーヒー研究所WATARUの所長わたるです。

本日は、最近多くなってきたご相談内容の珈琲専門店の開業を目指す人のためにお金の流れの勉強会を開催した際のことについて記述させて頂きたいと思います。

コーヒー専門店を開業する際に必要なお金の流れの勉強とは

当店で、定期的に開催しているお金の流れ勉強会シリーズの初級編での、コーヒー専門店の開業を目指す人のために、店舗運営者や経営者が学ぶべき必要なお金の流れの勉強会を行っていることについてのことを本日はお伝えさせて頂きたいと思います。

当店には、日々コーヒーについての様々なご相談を頂きます。

その中でも、コーヒー専門店開業のご相談多くあります。

①現在お勤めしている会社を退職して脱サラでの珈琲専門店開業

②現在は子供が居て子育て中ですが将来に向けて準備をして珈琲専門店開業

③マイホームを建てるついでに家自体をカフェにして小さい子供を育てながら自宅での珈琲専門店開業

・・・上記のような多種多様なご相談を頂きます。

今回の勉強会は、そのような将来やこれからの珈琲専門店開業を目指している人達にお金の流れの勉強をしていく内容でした。

このお金の流れの勉強会を共にして頂く講師の方は、アセットワークさんです。

アセットワークさんは、日頃は週4日は会社勤めをされており、それ以外を不動産投資などを中心に活動をされております。

そして、その側らお金の流れの勉強会を主催しておられます。

私とは個人的に、珈琲専門店開業をする前からのお付き合いですので16年くらいになります。

自分の感情とビジネスやお金の流れを切り分けて考える頭脳明晰な方で、当店のコーヒー開業支援のアドバイスもして頂いております。

今回は、そのような内容のお金の流れの勉強会を開催させて頂きました。

お金の勉強

キャッシュフローボードゲームを活用してコーヒー専門店開業のためのお金の流れを勉強しました

私は、コーヒー専門店開業を15年程前に致しました。

最初は、車でコーヒー販売を行っておりました。

当時は、まだ私も若く21歳で珈琲専門店開業をしましたのでお金の流れの意識は全くありませんでした。

どこかで修業した訳でもなく、経営者としての学びを勉強した訳でもなく、お金の流れ自体の勉強をした訳ではなかったので、毎日がジェットコースターに乗っているかのような経営状態であり気持ちでありました。

一喜一憂で、今日の売り上げが良くて明日の売り上げが悪い、そんなことに感情まで引っ張られて不安と期待の毎日でした。

一日の売り上げも全て自分の給料と思っていたこともありました。

そんな状態では上手くは続きませんよね。

美味しい珈琲を提供しているのに、

「何でお客さんが来てくれないんだ~!」

「どうしてお金がいつも足りないんだ~!」

・・などと、本来は美味しい珈琲を提供したくて、珈琲専門店開業をしたのにいつの間にかお金に追われて毎日お金のことばかりを気にしていました。

本業のコーヒー屋さんに集中出来ずに苦しんだ時期がありました。

ただ、そのような苦しみは何故起きていたのかは理由は1つだけしかありませんでした。

その理由は、支出と収入を把握せずに丼勘定を続けていたからです。

不安という気持ちは曖昧さから生まれるのであって、ぼんやりとしたものを無くし全てを見える化していくことによって、何が足りない何が必要かが明確に分かり、あとは対策を練って行動あるのみなのであります。

実は、お店運営していく際の利益構造の仕組みは単純で、その利益構造の仕組みを常々考え続けて作戦を練って行動を指揮していくことこそが経営者であるのだと実感させられております。

そのような、経営で学べるようなお金の流れをキャッシュフローボードゲームでバーチャルの世界を通して学んでいくことを参加者の皆様と共有しました。

このキャッシュフローボードゲームでは、職業が様々にあり「教師」「公務員」「管理人」「医者」「パイロット」などが低収入から高収入の給料を得れる職業があります。

ちなみに「医者」や「パイロット」などの職業は高収入でありますが、月々の支出が多額になります。

そして「公務員」や「教師」や「管理人」などは低収入でありますが、月々の支出が少額になります。

これは何を意味しているのかといいますと、高収入でも支出が高額だと手元に残るお金が少なくなります。

逆に低収入でも支出が少額だと、手元に残るお金は多少はあります。

このような、収入と支出のバランスは経営や商売でも全く同じであります。

売り上げが良くても、支出が多ければ赤字もしくは手元に残らないことは多々あります。

売り上げを伸ばす努力も必要ですが、支出を必要なことだけに抑えることも大事なのです。

お金にも生金と死金とありますが、お店を運営していくためには死金を無くし生み出すお金の使い方をしていかなければなりません。

私は、このような支出と収入のバランスのことを考えながらお店の運営を始めた時期から劇的に利益が良くなっていきました。

そうなると、売り上げを上げるための努力と支出を抑える努力をして数字に向き合って対策を練って行動していくと、いつの間にか自分の理想の環境が整っていました。

これからも、まだまだ理想と夢を追いかけるために目の前の現実のことをハッキリと見極めて検証して対策を練って行動していきます。

そのような実体験を基に、このキャッシュフローゲームを通して様々なお話しをさせて頂きました。

皆さん、将来に向けて必死に勉強されておられました。

その中の数名の方は将来カフェや珈琲専門店開業を目指しておられるので、勉強会終了後も大盛り上がりでした。

まとめ

今回も、お店運営者や経営者の方が学ぶべき勉強会は大盛況の中終えることが出来ました。

また定期的に開催致しますので、ご興味のある方は是非ご参加下さいね。

珈琲専門店開業のことやカフェ開業に対するお問い合わせはこちらから